MENU

オンライン予約

MENU

ドクターズファイル

患者の気持ち

口臭とは口臭とは

会議の打ち合わせやマスク使用の時など、他人や自分の口臭が気になったことはありませんか。
口臭とは、本人または第三者が不快と感じる臭気を意味するもので、その臭気があるかないかにかかわらず気になり悩む病態が口臭症です。
厚生労働省が3万3千人を対象とした1999年の保健福祉動向調査(歯科保健)では25歳以上の約14%に口臭が気になると回答しています。
口臭症の中には検査で明らかな口臭が認められない仮性口臭症が約30%存在すると報告されており、実際に口臭が認められる真性口臭症は25歳以上の約10%存在します。この報告から20年経った2019年に日本歯周病学会理事と企業による全国4,700人を対象とした調査では20歳以上の27.3%に口臭が気になると報告されており、口臭症の罹患率が増加していることがわかります。

口臭の原因口臭の原因

口臭検査にて明らかな口臭を認めない仮性口臭症や口臭恐怖症を除いた真性口臭症は様々な要因で口臭が生じます。大きくは、生理的口臭と病的口臭に分けられます。
生理的口臭とは、年齢的変化や起床時に起きる口臭、ホルモン変化による月経時口臭、ニンニクなどを食べた後の口臭などを指します。歯周炎や副鼻腔炎、糖尿病、腎疾患などで生じる口臭が病的口臭です。
真性口臭のほとんどは口の中に原因があると報告されています。口腔内の剥離した細胞や唾液などの分泌液または食物残渣などを、口腔内の細菌がタンパク分解する時に発生する臭気物質が口臭のもとと考えられています。
口臭物質の一つである揮発性硫化物(VSC)濃度が口臭の強弱に関与することから、現在ではVSCを測定し口臭の程度を評価するのが一般的です。
口腔粘膜上には多数の口腔常在菌が生息しており、この中には口臭の原因物質であるVSCの産生能を持った細菌も存在します。つまり、いつでも誰でも口臭は発生する可能性があるわけです。しかし、多くの人は口臭を持っていません。それは唾液が大切な役割をしているからです。

ドライマウスと口臭ドライマウスと口臭

唾液は健康な成人で一日1.0〜1.5リットル分泌していると言われています。
唾液は、粘膜保護、抗菌、消化、発がん予防などの作用があり、常に口腔内を湿潤しています。この唾液の皮膜によって、VSCが発生しても口腔内に出にくくさせ、口臭を防いでくれます。
しかし、唾液の皮膜が薄く口腔粘膜表面が乾燥しやすい環境では、口腔粘膜上の細菌によって産生されたVSCが口腔内に揮発しやすくなり、口臭レベルが上昇しやすくなります。
つまり、ドライマウスは口臭を起こす主な原因の一つです。ドライマウスは、口腔内粘膜の乾燥を主症状としており、唾液分泌低下や口呼吸、口唇閉鎖不全などで生じます。

口臭といびき口臭といびき

2006年イスラエルの研究で、睡眠時無呼吸の検査を受けた668名と一般外来を受診した582名のドライマウスの罹患率を比較した報告があります。
一般外来を受診した患者さんのドライマウス罹患率は3.2%であったのに対し、単純いびき症の患者さんは16.4%、閉塞性睡眠時無呼吸症候群の患者さんは31.4%であり、睡眠時無呼吸症の人は約10倍ドライマウスの割合が増えることがわかります。しかも、睡眠時無呼吸症候群の中でも軽度無呼吸では22.4%、重度では40.7%のドライマウス罹患率であったと報告しています。
いびきを持っている人や睡眠時無呼吸症候群の患者さんはドライマウスを持っている割合が高いことがわかります。これは、いびきや睡眠時無呼吸となっている人が、睡眠中に口呼吸をしている割合が多いことと関係しています。口呼吸がドライマウスをつくり、口臭の原因になるからです。
実際に、2016年東京歯科大学の研究では、睡眠時無呼吸症候群の疑いのある人は疑いのない人と比較し、口臭の訴えが約2倍の多いことを報告しています。
口臭が気になったら、いびきをかいているのかアプリでチェックしてみましょう。いびきがあるようならば、口呼吸が口臭の原因かもしれません。さらに、日中の眠気がある場合は睡眠時無呼吸を持っている可能性もあります。心配になったら睡眠時無呼吸の検査をしている医療機関の受診を勧めます。

当院の治療当院の治療

当院では、なぜいびきが生じているのかを診断しています。適応のある患者さんに対しては、痛み出血が少ないレーザーによるいびき治療を保険診療で行っていますが、外科的な治療ばかりがいびき治療ではありません。BMIが30以上の肥満があり重症な睡眠時無呼吸をともなっている場合は、まず体重の減量とCPAP治療やマウスピース装用を勧めます。いびきについて悩んでおり、治療について診察を受けたい方は当院へ気軽にご相談ください。

オンライン予約

医院概要医院概要

東京ロンフェルメ耳鼻いんこう科

所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿4丁目-4-1 サテライト新宿ビル2F
高島屋デパート明治通り口正面
電話
03-3354-1941
最寄駅
新宿駅新南口より徒歩2分
新宿三丁目駅E7番・E8番出口より徒歩1分
診療時間
  日・祝
10:00~13:00 - -
14:00~18:00 -

休診日:火・金(午前)
※受付終了時間は17:00となります。
※予約制:お電話か予約フォームよりご予約ください。

オンライン予約