MENU

オンライン予約

MENU

ドクターズファイル

患者の気持ち

高血圧とは高血圧とは

高血圧とは

高血圧とは血圧が高い状態をいいますが、一般的に収縮期血圧が140mmHg以上、または拡張期血圧が90mmHg以上のときに高血圧と診断されます。2017年厚生労働省に患者調査の概要によると高血圧の総患者数は993 .7万人であり、2018年国民健康・栄養調査報告によると収縮期血圧が140mmHg以上の人の割合は男性の36.2%、女性の26.0%と日本において病院に行く理由のナンバー1が高血圧です。高血圧を治療しないでいると、血管が硬くなる動脈硬化となり、のちに狭心症や心筋梗塞、脳卒中などを起こす恐れがあるため、決して放置して良いものではありません。政府が取り組んでいる健康増進政策である「健康日本21(第二次)」においても発症予防の重点疾患の一つです。

高血圧の原因高血圧の原因

高血圧の原因は様々ですが、はっきりと原因がわかる人は全体の10%もいません。つまり、原因のわからない本態性高血圧が日本人の高血圧のほとんどです。

原因がわかっている高血圧を二次性高血圧と呼びます。
高血圧を悪化させる要因としては、塩分のとり過ぎ、肥満、お酒の飲み過ぎ、ストレス、たばこなどが考えられています。

睡眠時無呼吸症も高血圧の誘因として報告されています。

睡眠時無呼吸症と高血圧睡眠時無呼吸症と高血圧

呼吸の通り道が狭くて無呼吸になる閉塞性睡眠時無呼吸症は、高血圧を持つ人の30~60%に認められ、特に3種類の降圧薬を併用しても血圧コントロールがうまくいかない治療抵抗性高血圧を持つ人の70~80%に認められると報告されています。

そのために2003年の国際会議から二次性高血圧に閉塞性睡眠時無呼吸症が含まれるようになりました。

では、なぜ高血圧の人に閉塞性睡眠時無呼吸が多く認められるのでしょうか?
いくつか理由が考えられています。無呼吸により換気がうまくできず、血中の酸素濃度の低下、二酸化炭素濃度の上昇が交感神経を刺激し、血圧を上昇させます。また、睡眠時無呼吸による睡眠障害がストレスとなり高血圧を引き起こします。

睡眠時無呼吸症と高血

高血圧を持つ人も睡眠時無呼吸症を起こす人も肥満を持つことが多いことから、同じ危険因子として2つの症状が重なっている可能性も指摘されています。さらに高血圧の場合、体の隅々まで血液が回っているので首に血液がうっ滞し、そのため空気の通り道が狭くなり、無呼吸を悪化させることも報告されています。


いびきと高血圧いびきと高血圧

睡眠時無呼吸症候群の患者さんはいびき症状を90%以上持っていて、逆に慢性いびき症の約30%に睡眠時無呼吸症を持つと報告されています。睡眠時無呼吸は高血圧を起こすことがわかりましたが、無呼吸を伴っていない単純性いびき症は高血圧を起こすのでしょうか。2013年国立病院機構九州医療センターの報告では、いびきや日中の眠気を主訴に来院した1,118人の患者さんを対象に検討したところ、睡眠時無呼吸の要因を除外してもいびき音の強さと高血圧に関係があることを認めています。2018年イランでの181人を対象とした検討でも同様な結果を示しています。つまり、単純性いびき症でも高血圧を引き起こすことが示唆されます。単純性いびき症も、睡眠時無呼吸とまで診断にはいたらない低換気を起こすことがわかっています。この低換気が睡眠を障害させ、交感神経が興奮し血圧を上昇させます。また、いびきの振動が、頸動脈にある血圧を管理する圧受容体の感受性を障害し、高血圧の状態を持続させることも報告されています。

高血圧の治療高血圧の治療

原因がはっきりしない高血圧を持つことが多い日本人の治療は、高血圧を悪化させる要因を減少させることが基本的な治療となります。つまり環境因子を多くしめる生活習慣を改善することです。

具体的には、以下のごとくです。しかし、収縮期血圧が180 mmHg以上、または拡張期血圧が110mmHg以上のときは直ちに降圧薬治療の併用となります。

以上を試みても血圧が下がらずいびきを持っている場合は、睡眠時無呼吸症候群の可能性もあり、専門の医師に診察してもらうことを勧めます。

当院の治療当院の治療

当院では、なぜいびきが生じているのかを診断しています。適応のある患者さんに対しては、痛み出血が少ないレーザーによるいびき治療を保険診療で行っていますが、外科的な治療ばかりがいびき治療ではありません。肥満があり重症な睡眠時無呼吸をともなっている場合は、まず体重の減量とCPAP治療やマウスピース装用を勧めます。いびきについて悩んでおり、治療について診察を受けたい方は当院へ気軽にご相談ください。

オンライン予約

医院概要医院概要

東京ロンフェルメ耳鼻いんこう科

所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿4丁目-4-1 サテライト新宿ビル2F
高島屋デパート明治通り口正面
電話
03-3354-1941
最寄駅
新宿駅新南口より徒歩2分
新宿三丁目駅E7番・E8番出口より徒歩1分
診療時間
  日・祝
10:00~13:00 - -
14:00~18:00 -

休診日:火・金(午前)
※受付終了時間は17:00となります。
※予約制:お電話か予約フォームよりご予約ください。

オンライン予約